MENU

肌質変化が原因!?産後の肌荒れ・顔のピリピリ対策って?

産後の肌荒れ

 

産後に化粧水などを使用したときに顔がピリピリしてしまう場合、
出産後(妊娠後の女性も)に女性ホルモンのバランスが崩れたことで、敏感肌になってしまった可能性が高いです。

 

肌質自体も変わって、なおかつお肌自体も敏感になってしまったので
これまで使っていた化粧水だと刺激が強すぎて顔がピリピリしてしまうということなのです。

 

そのため、出産後または妊娠後に顔がピリピリするあなたは
低刺激で保湿力の高い敏感肌用化粧品を使う必要があります。

 

産後は肌内のセラミドが減少する?

産後のピリピリ

 

産後に肌荒れが起こったり、敏感肌になってしまう根本原因は、肌質変化により肌内のセラミドが減ってしまっているからです。

 

「セラミド」は肌の保湿において重要な役割を果たしている成分です。

 

このセラミドが肌内で減ってしまうとどうなってしまうかというと・・・
以下のような流れで肌荒れ・ピリピリへ向かってしまいます。

 

セラミド減少からピリピリ・肌荒れへの流れ

 

セラミドが減り、肌のバリア機能が弱まる

 

産後の肌荒れ

 

肌のバリア機能が弱まるから化粧水などの刺激に弱くなる

 

産後の肌荒れ

 

肌荒れが起こったり、肌が乾燥しやすくなる

 

産後の肌荒れ

 

顔がピリピリして顔が痛くなったり痒くなる

 

ということになってしまいます。
そのため、まずは良質なセラミドを肌に補給して、肌のバリア機能を強化する必要があるのです。

 

産後の顔のピリピリ対策に使うべきスキンケア化粧品の条件って?

 

産後の肌荒れ・顔のピリピリの原因は、肌質変化やセラミド不足、敏感肌であることはお話しました。
これらを解消するスキンケアができる化粧品の条件をまとめてみました。

 

  • 低刺激で肌にやさしい
  • 敏感肌用の化粧品である
  • ヒト型セラミド配合の化粧品

 

この条件を満たした化粧品を使ってスキンケアすることをおすすめします。

 

あなたの肌との相性もありますが、きっと顔がピリピリ・ヒリヒリせず
快適に保湿できて美しい肌を保つことができるでしょう(^^)

 

出産後の肌荒れピリピリ肌荒れ・ピリピリを改善できる敏感肌用化粧品って?