MENU

乾燥肌が原因の顔のピリピリ肌にするべきスキンケアって?

顔のピリピリ乾燥肌

 

乾燥肌の人が顔のピリピリ状態になっている場合は
「肌のバリア機能を整えて保湿するスキンケア」を行うようにすると良いでしょう。

 

 

肌のバリア機能を正しい状態に戻すことができると、水分を保つ機能が正常に戻るので、乾燥肌から脱却することができます。

 

 

ここで大事なのがセラミドを配合した化粧品を使用してスキンケアを行うことです。
なぜ、セラミド配合のものがいいのか?化粧品でスキンケアを使ったほうがいいのかを解説していきます。

 

なぜセラミドがいいの?

乾燥肌顔ピリピリセラミドは肌のバリア機能を果たしている細胞間脂質の一つで、乾燥肌対策ではこのセラミドが最も重要な成分というはもはや定説になっています。
乾燥肌の人の肌は、このセラミドが不足している場合がほとんどです。
不足しているセラミドを補給してあげることで、肌の水分が蒸発せずに肌内にとどまり肌の保湿機能が正常に戻ります。

 

セラミドをしっかり肌に補給することで、肌のバリア機能が正しく戻り、外的刺激にも強くなります。
そのため、乾燥肌の人だけではなく、敏感肌状態で顔がピリピリしている人にも必須のスキンケアと言えるでしょう。

 

なぜ化粧品でスキンケアするのが良いの?

顔ピリピリ化粧品肌のバリア機能は、当然肌の表面にあるので肌の上から直接スキンケアする形が最善です。
そして化粧品であれば毎日スキンケアできて、しかも短時間で済むのでオススメです。
美顔器などは毎日使ってしまうと逆効果になってしまう可能性があるので、要注意です。(美顔器自体は悪いものではありません)

 

もし化粧品でスキンケアする場合は、ヒト型セラミド配合の化粧品を使用するようにしましょう。
ヒト型セラミドは、人の肌の中のセラミドとほとんど同じ構造をしているセラミドです。
保湿力も高く、乾燥肌対策では最強といわれている成分ですので、「乾燥肌対策=ヒト型セラミドでスキンケア」と覚えておくと良いでしょう。

 

 

ヒト型セラミド配合化粧品で良いのはどれ?

ヒト型セラミドが配合されている有名な化粧品をリストアップしてみました。

 

  • アヤナス(ディセンシア)
  • ヒフミド(小林製薬)
  • アスタリフト(富士フイルム)※美容液のみ
  • モイスチャーライン(エトヴォス)

 

この中でも最も高濃度のヒト型セラミドが配合されていて、浸透力も高いアヤナス(ディセンシア)がおすすめです。
アヤナスは敏感肌・乾燥肌専門ブランドで人気の化粧品です。
質が高いヒト型セラミドが配合されているだけではなく、肌のターンオーバーを正常に戻してくれる機能があります。
ターンオーバーが短いと、肌がしっかりできあがらないうちに肌の角質層ができてしまいます。
これも顔のピリピリが起こる主な原因の一つですので、しっかりケアするようにしましょう。

 

顔ピリピリ顔ピリピリ対策に最適な化粧品アヤナスを詳しく見る。